こちらは「ハローワークで職業訓練」です。

職業訓練、ハローワーク、失業保険等、職業訓練制度を活用した失業生活や求職活動、
雇用に関するニュースを定期的にピックアップし掲載しています。


2010年12月09日

福岡県小倉に「新卒応援ハローワーク」を開設

福岡・小倉に「新卒応援ハローワーク」を設置します
〜12月1日オープン、全国56カ所目〜

厚生労働省は、「小倉新卒応援ハローワーク」(福岡県)を12月1日(水)に開設します。

新卒応援ハローワークは、来春卒業予定でまだ就職が決まっていない大学等の学生のほか、既卒者の方も対象としている就職支援窓口です。就職が決まるまで担当者が一貫して相談や助言にあたるほか、中小企業とのマッチングや全国の求人情報の提供など、個別にきめ細かな支援を行うのが特徴です。
このたびの設置により、全国の新卒応援ハローワークは56カ所となります。

新卒者への就職支援は、9月10日に閣議決定された「新成長戦略実現に向けた3段構えの経済対策」に基づき集中的に実施しています。新卒応援ハローワークは各地における支援の拠点で、来所者は9月24日の設置以来、10月末現在で3万人を超えています。
今後とも新卒者の就職の実現に向け、支援体制の強化に全力で一層取り組んでいきます.....

詳細は>>福岡・小倉に「新卒応援ハローワーク」を設置します〜12月1日オープン、全国56カ所目〜(2010年11月30日発表)





posted by ハローワーク職業訓練 at 00:00 | 就職・転職ニュース

2010年11月14日

公設派遣村を実施しない方向へ

失業者のセーフティーネット(安全網)を検討する国の会合が9日開かれ、仕事のない生活困窮者を対象とした職業紹介や生活支援対策を年末に向けて強化していくことを確認した。昨年末から今年初めにかけ、国や東京都が失業者に食事や宿泊場所を提供した「公設派遣村」は開設せず、年越し前に再就職や住居の確保を進める方針。

会合には内閣府や厚生労働省などの担当者が参加。今年は「派遣村」を必要とするような事態にならないよう、11〜12月にかけて職業紹介と生活支援の相談を1カ所で受け付けるワンストップ・サービスを全国140地域で実施するほか、就職説明会や就職支援セミナーも172地域で開くことを決めた。

厚労省の小宮山洋子副大臣は同日、「昨年は年末年始に住居の提供や就業の相談を行ってきたが、大事なのは年間を通して(対策に)取り組んでいくこと。全力を挙げて(役所が開いている)12月28日までやっていく」と述べた.....

詳細は>>「派遣村」見送りへ 年越し前の支援強化(2010年11月9日産経新聞)


タグ:派遣村
posted by ハローワーク職業訓練 at 03:30 | 就職・転職ニュース

2010年10月01日

雇用保険料が天引きされていたのに「未加入」?

保険料をずっと払っていたのに、失業手当がもらえない?

平成22年10月1日から、2年を超えて遡って、雇用保険の加入手続ができるようになりました。(これまでは、2年内の期間に限り、加入手続が可能でした)

離職した方が雇用保険の基本手当(失業手当)を受けることのできる日数(所定給付日数)は、年齢、被保険者であった期間、離職の理由などによって決められますが、離職に伴って失業手当の給付を受けようとする際、雇用保険に加入していたことが要件となります。雇用主が雇用保険の加入の届出を行っていなかった場合、これまでは、2年内の期間に限り、遡って加入手続きが可能でした。平成22年10月1日から、雇用保険料が給与から天引きされていたことが明らかである場合は、2年を超えて遡って、雇用保険の加入手続きができるようになりました。

誰が対象になるの?

◎平成22年10月1日以降に離職した方
 ※平成22年10月1日よりも前に離職した方については対象となりません。(離職後1年以内に失業手当を受給せず、次の職場で雇用保険の被保険者資格を取得した方については、その時点から対象となります。)
◎在職者の方
 在職中でも、遡って雇用保険の加入手続きができます。

どんな場合が対象になるの?

 例えば、倒産・解雇によって離職した方が、6年前の給与明細で雇用保険料天引きの事実が確認できた場合、これまでの制度と比べて被保険者であった期間が長く認められますので、失業手当の所定給付日数が増えます。
 30歳以上45歳未満の方 90日→180日、45歳以上60歳未満の方 180日→240日
※被保険者であった期間の是正によって、給付が有利になる場合もあれば、有利にならない場合もありますので、公共職業安定所(ハローワーク)にご相談ください。
※時効により消滅した給付、給付を受けるための申請期限を過ぎた給付など、給付が変更されない場合もあります。

どうすれば遡って加入できるの?

 2年を超えた期間について、雇用保険料が給与から天引きされていたことが確認できる書類(給与明細、源泉徴収票など)をハローワークに持参して、手続を行ってください。

◆詳しくは、最寄りの公共職業安定所(ハローワーク)にお問い合わせください。


posted by ハローワーク職業訓練 at 16:33 | 就職・転職ニュース
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。